韓国語I (’16) (1)

放送大学で2018年2学期受講科目の韓国語Iですが、テキストが届く前に放送を見始めました。

第一回は「ハングルについて」「基本母音10個」「5個の子音」について。

ハングルについてはwikipediaにもあるとおり、
・1446年に
・李氏朝鮮第四代国王の世宗(セジョン)大王が
・訓民正音(훈민정음)という名で
公布された表音文字。

韓国語の語順は日本語と同様に「主語+目的語+述語」という順番になる。

敬語の体系は
 堅苦しいものが目上~目下の人に合わせて4種類、
 堅苦しくないものが目上、目下の人に分かれて2種類。
この講義では、一番目上の人への堅苦しい/堅苦しくない敬語の二種類を勉強。

勉強する母音8個は
 ㅏ、ㅑ、ㅓ、ㅕ、ㅗ、ㅛ、ㅜ、ㅠ、ㅡ、ㅣ
ㅓとㅗの発音の違いが難しい…

勉強する子音5個は
 ㄴ、ㄹ、ㅁ、ㅅ、ㅇ

☆韓国の民族衣装である韓服の紹介
 チマ(치마)チョゴリ(저고리)
  女性用の民族衣装。
  치마はスカート、저고리は上着のこと。

↑치마 저고리の着方をまとめてみました。
 参考にしたのはwikipedia中日新聞+です。


 ↑ 男性用のパジ(바지)チョゴリ(저고리)
 바지はズボン、저고리が上着のこと。


 ↑ チマチョゴリの胸から垂らす飾り「ノリゲ」も紹介されていました。

☆韓国の二大名節について
 旧正月と秋夕についての紹介
 京畿道 龍仁市にある民族村も紹介されていました。